2006年度 応援練習



米東毎年恒例の行事「応援練習」の光景です。
米子東高の伝統であり名物である應援団が、新一年生に 米東流の応援を叩き込む約一週間に渡る行事です。
主に、 硬式野球部の夏の大会に備えるものですが、それだけでな く、米東の伝統に触れ、いち早く米東生となるきっかけで もあります。
この時、校歌や応援歌を応援団のバックで演奏するのが、 吹奏楽部の一年の最初の仕事。
春の暖かい陽ざしの中、張 り切って叫ぶ新一年生を見上げつつ吹き続けるのは、結構 ツライ仕事・・・かも。
でも、この一年生の引き締まった 整列の中から、私たちの活動に興味をもってくれた後輩た ちも、少なくないのです。

(文責:2年竹田)
戻る